血管内皮機能検査装置(FMD検査装置) ユネクスイーエフ UNEXEF 38G

● 製品について

【ユネクスイーエフは血管径を簡便に測ることにこだわります。】
ユネクスイーエフは、簡便にリアルタイムの血管径計測を可能としました。3つの超音波画像により適切な位置で血管像をとらえ、血管径を計測することができます。また同じ位置にプローブを保持できるハイブリッドアームにより、経時的な血管の径変化を容易に追うことができます。

● 特長

●保存した画像を呼び出して計測する必要がありません。計測終了と同時に検査結果がわかるため、患者さんへの説明に使うことができます。
●2列の超音波探触子による2つの短軸像と、1つの長軸像によってプローブを血管に対して平行に、しかも容易に置くことが可能になりました。
●超音波の反射波から独自のアルゴリズムで血管壁をとらえているので、画質により計測が影響されません。
●自動カーソル表示機能で、血管径の計測をより簡便にします。
●ハイブリッドアームを搭載しています。
●ECGに同期して一拍ごとの血管径を連続して計測できます。
●この製品は研究モデルです。また、価格を抑えた研究モデル ユネクスイーエフ UNEXEF Liteもあります。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。