プレッシャー・バイオフィードバック・トレーナー スタビライザー IP-C3500
製造販売企業:インターリハ株式会社|製造企業:チャタヌーガ社(アメリカ)

● 製品について

スタビライザーはオーストラリアの理学療法士により考案されたプレッシャーバイオフィードバック式のトレーニング装置です。マンシェット型のデザインでアナログインジケータ付きの加圧ポンプと空気を貯留する3層に別れたパッドで構成されています。慢性頚部痛や腰痛症に特有のローカルマッスル(間接の安定性に関与する筋肉)の機能不全を評価すると同時に、グローバルマッスル(間接を動かす筋肉)の過剰な活動を伴わずにローカルマッスルを正しく活動させる筋肉の再教育に使用できます。更に下肢の挙上運動などの下肢負荷を加えた際の腰椎−骨盤姿勢制御を評価し、個々の筋肉の支持機能に合わせたトレーニングを段階的に展開していくことができます。

● 特長

●インジケータ内目盛りには数種類のカラーマークが示されており、カラーマーク毎に対応する特定の筋テストやトレーニングを遂行できます。
●ローカルマッスルの筋機能のスクリーニングテストとして使用することができます。
●腰椎-骨盤姿勢制御のテスト及びトレーニングとして使用することができます。
●正しいトレーニングが行われているかをリアルタイムに患者にフィードバックできます。
●適切なホームエクササイズが指導できます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。