高機能患者シミュレータ HPS

● 製品について

【高機能シミュレータ成人モデル 病院の臨床現場での実際的なトレーニング性を追求】
高機能患者シミュレータHPSは精密モデル肺を内蔵していますので、市販の呼気ガスモニタによる口元でのガス濃度モニタリング(酸素、二酸化炭素、笑気ガス、麻酔ガス)が可能です。心電図や血圧、SpO2などの生体情報モニタや除細動器、体外式ペースメーカ、末梢神経刺激装置など、実際の臨床現場使用している機材を使用することができます。薬剤についても50種類を超える薬剤のボーラス投与では注射器から薬剤の種類を自動認識し、投与量も内蔵の測定器で自測定されます。

● 特長

●高度な生理学モデルや薬理学モデルに加え基本症例から稀少症例までカバーする40のシナリオと30を超える患者モデル
●実際にガス交換の行われる機密なモデル肺、薬剤自動認識機能、市販の心電血圧計やガスモニタ、人工呼吸器、ナーブスティミュレータをそのまま使えます。
●除細動/心膜穿刺/腹腔ドレナージの実施、導尿カテーテルの挿入、発声など病院現場での実際的で高度な臨床トレーニングを可能にするこだわりの機能が搭載されています。
●吸入麻酔ガス投与(オプション)
●50種類を超える薬剤のボーラス投与では注射器から薬剤の種類を自動認識
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。