炭酸ガス(CO2)レーザー エスレーザーESPRIT

● 製品について

【低価格かつ簡単操作。小型軽量でスーパーパルスモード搭載のCO2レーザー】
水に吸収される波長10,600nm(10.6μm)のCO2レーザーは、皮膚・軟組織の止血・凝固・切開が可能なレーザー治療機器です。皮膚・形成外科領域での主な用途は、治療の際に出血を伴う尋常性疣贅の治療や、局所に点在する脂漏性角化症の蒸散、隆起性のホクロの切除に用いられるほか、耳鼻科や婦人科・歯科など幅広い診療科目でも活躍しています。
CO2 Espritは、従来のCW(連続波)、SP(スーパーパルス)モードに加え、独自のPモードを採用。
より痛みや侵襲の少ない治療が可能となりました。

● 特長

●多彩なモードで容易な深度コントロール
●簡単な操作方法
●コンパクト設計
●スキャナーによる均一な治療(オプション)
●製造元:(有)エル・アイ・ビー(日本)
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。