評価測定器具 Box & Block TEST
製造販売企業:インターリハ株式会社|製造企業:リハスティム社(ドイツ)

● 製品について

このテストは神経の多発性硬化症、脳卒中などの発作、外傷性脳障害などの障害を負った方々に作業療法テストとして使用されています。手先の器用さを評価することができ、シンプルかつ短時間で評価を行うことができます。テスト内容はMathiowetz, 1985年に由来しています。

● 特長

●ボックス(B)、ブロック(B)、テスト(T)
●均等に二つに分けられる箱を用意し、1分間に何個のブロックを他方の区画へ移動させることができるのかを評価します。
●得点が高いほど手の器用さが評価されることになります。
●必要な設備は、ストップウォッチ, 木の箱(53.7cm×25.4cm×8.5cm), 箱を均等に二分できる仕切り, 木製キューブ(2.5cm)×150個です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。