MRI Signa HDi 1.5T

● 製品について

【まだ見ぬ領域を可視化する、Volumeの表現力】
撮像スピードやデータ処理速度の飛躍的な向上、多彩な撮像法を可能にした臨床アプリケーション、画質のあくなき追求…。MRの可能性を次々と広げてきたGEが「真のVolume MR」という表現力を手に入れ、新たなトビラを開こうとしています。
これまで厚いスライスの中に埋もれていた小病変を、薄いスライスによって可視化する。2D撮像がメインだった従来から全身各部位でのVolume撮像へ…しかも限られた検査時間内で。より高精度な情報提供をSigna HDxtが可能にします。

● 特長

●1.5テスラにおいての上級機種
●Volume撮像を中心とした豊富なアプリケーション
●LAVA(息止め下での3Dダイナミック撮像可能)
●TRICKS-XV(高速造影3DMRA、血管と組織との位置関係の把握が容易)
●非造影MRアンギオパッケージ(Inhance)の搭載
●ハードウェア(XVRE:2700枚/秒)とソフトウェア(ASSET Enhancement)による、Volume撮像のルーチン化
●日本語表示に代表される洗練された操作性
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。