脊柱可動型モデル, 金属管使用タイプ

● 製品について

【金属管の使用で屈曲の手応えを高めた脊柱模型】
芯部に金属製のフレキシブル管を加えることで、曲げる際のしっかりとした手応えと耐久性を与えました。男性骨盤、後頭骨、椎骨動脈、脊髄神経根、L3・4間にヘルニア病部が付いています。学校などの、特に活動性の高い使用に最適なモデルです。

● 特長

●写真中の脊柱用2分割マルチスタンド(A59/8)は別売りです。
●骨格標本から型を取ったナチュラルキャスト製
●耐久性があり質感の優れた特殊プラスチック製
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。