Prucka心臓カテーテルモニタリングシステム Mac-Lab

● 製品について

【ポリグラフからカテラボへ】
Mac-Labシステムは、血行動態検査に必要な解析・演算・モニタリング等の基本機能に加え、インターベンション治療支援や検査フローを標準化できるマクロ機能、消耗品情報のオンライン入力や放射線部門システム(RIS、PACS等)とデータ連携ができるネットワーク機能等の心カテ検査のワークフローマネジメント機能を充実させたポリグラフを越えたカテラボシステムです。

● 特長

●血行動態系多解析機能ポリグラフ
●虚血性心疾患のモニタリングから血圧解析、弁膜症の演算、小児循環まで、多くの要求にこたえます
●標準12誘導心電図、観血血圧3ch、非観血血圧、SpO2、心拍出量、呼吸を測定
●院内ネットワークインフラと効率の良い連携を実現
●循環器トータルネットワークの構築をサポート
●DICOM対応
●X-rayやIVUSなど最大4系統のビデオ信号から静止画を取り込め、バイブレーン同時キャプチャ機能を備えたImageCapture/CardioImage(CardioImageはオプション)
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。