デジタルマンモグラフィ Senographe DS Depister

● 製品について

【より多くの女性のために、できること】
今日、日本人女性の乳癌は急増し、その罹患率は20人に1人とも言われています。そして、この割合は、今後さらに増えるだろうと予想されています。確実に増えゆく乳癌検診に応えるために、今、求められているもの。それは、スピーディで患者さんにやさしい装置。多くの検診を行えることはもちろんのこと、“乳癌年齢”といわれる最も忙しく、最も必要とされている40代の女性を待たせず、そして「また来年も受診しよう」と感じてもらえる装置を目指し、500人の意見を基に開発された検診向けデジタルマンモグラフィ「Senographe DS Depister」。フランス語で女神を意味するその名のとおり、優しい検診を提供します。

● 特長

●フルデジタル・フラットパネル
●乳房専用X線管球:モリブデン/ロジウム二重陽極
●先進のエルゴノミクス設計
●完全自動撮影モードAOP
●診断効率に寄与するPremium View
●CAD(コンピュータ検出支援装置)接続可能
●日本人女性に最適化されたSmall FOV
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。