汎用超音波画像診断装置 LOGIQ P5

● 製品について

【世界最先端の技術を受け継ぐパワフルLOGIQ、誕生】
目覚しい勢いで進化を続ける超音波診断装置のテクノロジー。その最前線で常に世界をリードしてきたGEが、これまで上位機種で開発・搭載した数多くの最先端機能を、このコンパクトなボディに惜しみなく注ぎ込みました。
腹部、産科婦人科、循環器、表在、血管、泌尿器、小児科など、臨床現場の一つ一つのニーズに高いレベルと優れた経済性でお応えします。群を抜く高画質、効率的なワークフローをもたらす柔軟性、検査を快適にする卓越した操作性など、そのパワフルでバランスの取れた能力により、LOGIQ P5は超音波診断の確実性を高めます。

● 特長

●コンパクトボディにLOGIQ上位機種クラスの機能を豊富に搭載
●優れたポータビリティ
●検査後にも検査時と同様にフレキシブルな画像調整や計測が行えるGE独自のRAWデータ・マネージメント
●GEが独自に開発したリアルタイム空間画像/解析処理技術「SRI-HD」が、腹部・心臓・血管などの全ての領域で効果を発揮します。
●アーチファクトの少ない高分解能画像を実現する「Coded Phase Inversion」搭載
●血流情報をリアルタイムで演算・表示する「Auto Doppler Calculation」
●煩雑な条件調整の手間を省く「Auto Optimization」
●DICOM対応
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。