汎用超音波画像診断装置 LOGIQ A5

● 製品について

【画質、機能。操作性を追求し、白黒超音波診断装置は次なるステージへ】
GEの超音波診断装置を凝縮したフルデジタル白黒超音波診断装置が登場しました。GEが世界に誇る基本性能を核にSRI-HDを標準装備。そこから生み出される高品位なBモード画像はあらゆる場面で診断をサポートします。

● 特長

●コンパクトボディのフルデジタル白黒超音波診断装置
●豊富なプローブラインナップと先進アプリケーション
●カラードプラへのアップグレード可能
●GEが独自に開発したリアルタイム空間画像/解析処理技術「SRI-HD」搭載
●GE独自のハーモニックイメージング技術、「Coded Harmonic Imaging」により広帯域のハーモニック成分を画像化
●1本のプローブで、高分解能と高ベネトレーションを可能にした「Wideband prove」
●ドプラ波形のPeakとMeanを自動的にトレースする「Auto Doppler Calculation」
●Bモード、カラーゲイン、パルスドプラの流速レンジ、ベースラインシフトなどをワンタッチで自動最適化する「Automatic Optimization」
●DICOM3.0対応(オプション)
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。