汎用超音波画像診断装置 Venue40 Anesthesia

● 製品について

【高い経験をよる安全にするということ】
麻酔科向け超音波診断装置「Venue 40 Anesthesia」は、スペースに制限のある手術室や集中治療室、救急救命センターでも取り回しの煩わしさを感じさせない10.4インチの小型サイズ。
循環器用での分析・診断で磨き上げられたプレミアムレベルの高画質は、神経・血管、カテーテル、そして針をクリアにその目で確認することができ、穿刺の正確性を高めることでしょう。
タッチパネルや4つのボタンを中心としたシンプルな操作性により、全ての麻酔科医の方に安心してお使いいただけるようにデザインしました。
小さく、使いやすく、より清潔に。
複雑な操作からの開放は、穿刺手技への集中と効率化の実現へ。

● 特長

●初心者にも簡単な操作環境。使う人に優しいエルゴノミクスデザイン。操作に気を取られず走査に集中できます。
●麻酔科用機能
●高画質で安全性を支援します。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。