画像・文書統合管理システム Centricity CDS

● 製品について

【Centricity CDSは、電子カルテを「補完」し、あらゆる診療情報の「見える化」を支援します】
電子カルテだけでは見られなかったあらゆる情報を「可視化」する環境をご提供します。一定の命名規約に沿ってファイルを時系列に保管して、長期にわたって快適な参照を可能にしました。長期間にわたって安心してデータを保管・活用できる環境をご提供します。

● 特長

●院内のあらゆる文書・画像を一元的にファイリングし、高速な閲覧と、長期にわたる見読性、高度なセキュリティ機能を提供し、診療の意思決定に必要とされるあらゆる情報を提供するためのシステムです。
●GEがPACSで培ってきた画像配信技術と、特許技術による文書管理機能の融合により、他にはないユニークかつ強力なソリューションを実現。Webという最も汎用的なプラットフォーム上で、PDFファイルなど様々なドキュメントの参照と、Non-DICOM画像の参照とを、一元的に行うことが可能です。
●これまで電子化が困難だったデータを、CDSで用意している様々なツールにより登録・一元管理し、病院情報端末から参照可能にすることで、迅速な診療の意思決定を強力にサポートします。
●厚生労働省の安全管理ガイドラインに準拠
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。