運動負荷試験システム Marquette CASE

● 製品について

【最高峰のさらに上へ、進化し続けるCASE】
運動負荷試験における臨床・研究の分野で、GEのCASEシリーズは、世界中で大きな信頼を得てまいりました。そのCASEが従来機能をそのままに日本語化を実現、飛躍的な操作性の向上により、さらに一歩進んだ最上級の医療を確実に現場にお届けします。

● 特長

●トレッドミルなどを使用する負荷心電図用のシステム
●専用フィルターにより、筋電ノイズや基線動揺を除去
●1心拍毎にST計測代表波形を更新するインクリメンタルアップデート方式を採用。よりノイズの少ない正確なST計測を可能にします。
●検査中の12誘導心電図の全波形をHDDにしてすべて保存
●15誘導にも対応
●約200件の検査全データとファイナルレポートをCDRに保存可能
●豊富なレポート機能(12SL ECG analysis)
●NW対応。データマネージメントシステム(MUSE)への接続が可能
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。