ER患者情報管理システム Centricity CIS-ER

● 製品について

【ER室に最適化した豊富な機能と柔軟なシステム構築】
総合診療である救急部門においては、患者さんの年齢、性別、そして様態の程度に関わらず、迅速な診断と適切な治療を行わなくてはなりません。さらに、リスクマネージメント、インフォームド・コンセント、そして高品質な医療もまた常に求められます。Centricity CIS-ERは、このような救急現場の様々な要求を基に開発された、ER部門情報システムです。救急部門におけるすべてのスタッフが、患者さんのケアに専念でき、より高品質な医療が実現できるよう、Centricity CIS-ERは最新のIT技術をふんだんに駆使し、最大限に現場をサポートします。

● 特長

●音声入力も可能な救急記録システム
●音声入力はAmiVoiceを採用。救急に特化した辞書を搭載し、認識率を格段に高めた音声認識システムを装備
●救急医療現場における経過観察記録の負担を軽減するため、入力と同時に時間が記録され、情報は経過観察記録、実施記録などに分類されます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。