BOP滅菌バッグ ロールバッグ ガゼットタイプ
製造販売企業:原田産業株式会社|製造企業:アムコ社(フランス)

● 製品について

【国際規格に適合したユニークな滅菌バッグをラインアップ】
ISO11607に適合した滅菌バッグです。プロセスインジケーターが2層のフィルム内間に印刷されているため、蒸気が確実にバッグ内の器材に到達していることを確認できます。紙の表面に特殊コーティングを施しているため、紙粉が飛散しません。
フィルムは通常の10倍の強度を持ち、また独自のシール技術によって強い耐圧性があります。

● 特長

●滅菌バッグの新しい国際規格ISO 11607に適合した滅菌バッグです。
●ISO 11140-1:2005で規定されているプロセスインジケーター(化学的インジケーター)に適合するインジケーターを使用しています。
●インジケーターが2層フィルムの間に印刷されているので長期保管中に色変わりすることがありません。
●温度だけで変化したり、シーラーでシールしただけでは滅菌が終了しているかのようにインジケーターが変色することはありません。
●紙の表面が剥がれて新たな感染源となりうる紙粉が飛び散るようなことがありません。
●通常のフィルムの概ね10倍の強度がありますので器材がフィルムに接触してもフィルムが裂けることはほとんどなく、無菌性の保持に優れます。
●独自のシール技術をヨーロッパ滅菌バッグの規格に基づいたシール幅6mm以上(約1cm)により滅菌工程での内部圧力の変化に耐えることができる強い耐圧性があります。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。