人工股関節 APS Natural-Hip™システム

● 製品について

APS Natural-Hipシステムは、アナトミカルシェイプの構造を持つステムで挿入後、最適な近位ストレスを骨に伝達するようデザインされています。ステムボディのデザインには日本人患者149体の近位大腿骨CTデータが用いられました。そのデータから構築した3D画像を解析した結果、正常人、二次性変形性股関節症患者は骨形態にばらつきがあることがわかりました。APS Natural-Hipステムは日本人の多様な患者の骨形態に適合するよう3つのボディタイプが用意されています。

● 特長

●近位外側のボリュームを抑えたボディデザインは、ステム挿入を容易にします。
●近位全周のプラズマスプレーポーラスは最小限の面積にコーティングされています。これにより遠位固定によるストレスシールディングの減少及び、効果的な近位固定が期待できます。
●スタンダードアンテバーテッドモデルにはA/Pリデューストネックが、スタンダードノンアンテバーテッド、RMノンアンテバーテッドモデルにはオプティマムROMネックが採用されています。
●スタンダードアンテバーテッドモデルには抜去ホールが、スタンダードノンアンテバーテッド、RMノンアンテバーテッドモデルにはスレッテッドインサーター/エクストラクターホールが採用されています。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。