人工股関節 CPT® 12/14ヒップシステム

● 製品について

【臨床成績に証明された、シンプルな解決法】
CPT HIP Systemは、1990年初期に海外で導入されて以来、優れた長期臨床成績を収めています。またCPT Systemは、骨切りラインから遠位の形状はそのまま継承しつつ、さらにサイズとオフセットのバリエーションを拡大しました。また、従来の優れたデザイン基準と同様に、CPT HIP Systemはリビジョン用に、ロングステムをも揃えています。

● 特長

●1990年初期に海外で導入されて以来、優れた長期臨床成績を収めています。
●優れた疲労強度のコバルトクロム合金を採用することにより、ボディサイズを犠牲にすることなくオフセットのバリエーションを拡大しました。
●-3.5mm、0mm、+3.5mm、+7.0mm、+10.5mmのネック長を持つ、全てのフェモラルヘッドと適合します。
●12/14テーパーの遠位部分を細くすることによって、大きな可動域が得られます。
●ダブルテーパー形状によるステムの固定力を更に高めるよう設計されています。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。