M/DN® ティビアルネイル

● 製品について

【難治症例に対するシンプルな解決策】
髄内固定法において、優れた成績を得るのは難しいことではありません。M/DN髄内固定システムは、様々な症例に対応する機能を備え、明確な解決法を提案できるデザインを持った製品です。

● 特長

●横方向のスクリューホールは従来のインターロッキングモードで使用する場合に選択できます。近位の横方向のスクリューホールの近位側の1つはダイナミックスロットになっています。
●オブリーク(斜め方向)スクリューを用いることで、ティアビルプラトー後方を損傷することなく、関節近くの骨片を固定することができます。
●近位部骨折の治療にオブリークホールが使えます。
●遠位部も遠位骨幹端の骨折に対応するよう、スクリューホールが通常のネイルより遠位に位置しています。さらに遠位端は後面が斜めにカットされ、挿入時に後方皮質の穿孔を防止し、挿入を容易にします。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。