Sirus® アンテグレード大腿骨ネイルシステム Sirusフェモラルネイル

● 製品について

Sirusアンテグレード大腿骨用ネイルシステムは、リーミング法、ノンリーミング法いずれにも対応可能な髄内釘システムです。

● 特長

●最適なアナトミカル形状(全湾とラテラリゼーション)により、大転子の頂部から容易に挿入することができます。そのため、内側大腿回旋動脈を損傷したり、医原性の頚部骨折および転子部骨折等を起こしたりするリスクが軽減されます。
●中空構造はガイドワイヤーに沿った挿入やインプラント挿入時の髄空内圧の上昇を防止する役割も果たします。
●骨折の状態に応じて、近位側、遠位側いずれかのダイナマイゼーションホールを選択することが可能です。
●遠位部ロッキングホールの方向と位置により、最遠位部の難しい骨折の安定化を図ることができます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。