ハーバート ウィップルボーンスクリュー

● 製品について

Zimmerハーバートボーンスクリューは小骨片の固定における最適な材料として、20年以上の臨床実績を有しています。材質にはTivanium® Ti-6Al-4V チタン合金を採用し、強度と生体への適合性を提供します。両端ネジ部のピッチを変えたダブルスレッド構造は骨折部の整復と骨片間の圧迫をもたらし、強固な内固定を実現します。

● 特長

●両端ネジ部のピッチを変えたダブルスレッド構造は骨折部の整復と骨片間の圧迫をもたらし、強固な内固定を実現します。
●細いネジ山径(リーディング3.0mm/トレイリング3.9mm)を有し、小骨固定と鏡視下手術に適したキャニュレイテッドスクリューです。
●挿入を容易にするため、リーディングおよびトレイリングネジ部はセルフタップ形状になっています。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。