セントラル式オゾン噴霧式脱臭装置 SAT-024GDC4180N

● 特長

●一台で、フロアごとの小スペースから、建物全体まで脱臭が可能です。
●定期的なメンテナンスを行うことによって、15年以上の利用が可能です。
●原料が空気の為、広範囲の脱臭でも装置は1台でメンテナンス性に優れています。
●PSA(窒素酸素分離装置)と冷凍式ドライヤの採用によって窒素酸素物(NOx)の発生や管内結露はありません。
●オゾンは系統毎に噴霧と休止を繰り返す間欠運転を行います。
●噴霧と同時に分解拡散し100%停滞しません。
●各吹出口にてオゾン吹出流量の設定が可能, 経年変化に対応、埋込式、消音設計です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。