ギンズバーグソリッドブレード ワイヤー開瞼器 小人 E40-109S

● 特長

●リーベルマン調節式開瞼器は、スクリューノブにより片手で簡単に開瞼器幅が調節でき、眼圧の上昇にも瞬時に対応します。
●手術中の眼瞼の確実なコントロールと手術中に睫毛が手術視野に入り込まないように考案された開瞼器です。
●朝顔の花の形の開瞼器先端部は上眼瞼をスムーズに固定するのに最適です。
●開瞼器の下眼瞼用の先端部は上眼瞼用より短くなっており眼瞼固定の為の挿入、及び術後の取り外しがスムーズです。
●眼瞼固定用の先端部は窓が開いており眼球の圧迫を減少する設計で手術の邪魔にならないように設計されています。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。