活動量計 アクチグラフ GT3X

● 製品について

【3次元の高精度加速度計を装備し、睡眠研究もカロリー消費にも使用できるという多彩なアプリケーション対応が可能】
睡眠リズム障害や不眠症、むずむず脚症候群などの研究や診療に。カロリー消費量や歩数などの計算機能もあり、全般的な健康管理に便利です。
睡眠解析はアクチスリープモニタと同様な解析ができますが、GT3Xは照度計がついていません。その他の特徴(加速度計等)もアクチスリープモニタと一緒です。

● 特長

●ダブルプロット方式の画面で、サーカディアンリズム研究用に見やすい表示になっています。
●睡眠解析パラメータとしては、入床時間(Time In Bed)、起床時間、入眠時間、睡眠潜時(Sleep Latency)、睡眠効率(Sleep Latency)、総睡眠時間(Total Sleep Time)、中途覚醒時間(Wake After Sleep Onset)、中途覚醒回数等です。
●30Hzで計測した生データをCSVファイルに、また、すべての解析結果はCSVに摘出可能です。
●腕に装着してもカロリー消費を算出するアルゴリズムがありますが、腰に装着した場合に比べて精度が落ち、その際歩数、体位は算出できません。
●生活防水あり。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。