19型液晶カラーモニタ MLM-1912C
製造販売企業:池上通信機株式会社

● 製品について

MLM-1912Cは、高精細1,280(H)×1,024(V)ドット(SXGA)フルカラー1,677万色(8bit×3COLOR)の液晶パネルを採用。高輝度270cd/m2の表示を実現した19型液晶カラーモニタです。10bit信号処理を採用することで、より滑らかで残像の少ない映像表現が可能となりました。また、液晶保護パネルを標準装備しており、医療現場の様々なシーンに柔軟に対応します。

● 特長

●EBU規格CRTと同一の色再現性。ガンマ特性も2.2と従来のCRTとほぼ同じ再現性を実現することにより、医療現場に求められる忠実な色再現性での表示が可能
●10ビットの入力信号に対応
●10ビット信号処理することにより、滑らかな階調表現が可能
●応答速度の速い液晶パネルを採用。また高性能な動き検出フィルタを搭載することで残像の少ない映像を再現
●ホワイトバランスなどのカラープリセットを各入力ごとに5種類、メモリ設定が可能
●100mm穴間隔のVESA標準によって、アーム、壁かけまたはシーリング等に簡単に設置可能
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。