超高速画像処理GPU“FORMULA”オプション
製造販売企業:株式会社AZE

● 特長

●AZEが独自に開発した超高速画像処理エンジン「FORMULA(フォーミュラ)」を搭載。約20倍(当社比)の画像処理速度を実現
●超高速での画像処理により、オパシティの変更や回転を行っても常に最高画質で観察できるため、ストレスなく効率的に膨大なデータを読影できます。
●心臓の拍動をあらゆる角度からリアルタイムに表現する4Dレンダリングが可能になりました。
●小切開で行う冠動脈バイパス術や弁形成術といった低侵襲心臓手術(MICS)、及び心拍動下での冠動脈バイパス術であるOP-CABなど、手技が難しい手術においての術前シミュレーションが容易になります。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。