超音波治療器 イトーUS-101L
製造販売企業:伊藤超短波株式会社

● 製品について

【超小型ボディに、有機ELディスプレイや防水機能などを搭載。この技術が、超音波治療のスタイルを変えていきます】
捻挫や筋肉・関節の痛みといった急なアクシデントに素早く対応するためにスポーツの現場の声から生まれた、持ち運べて使える新スタイルの超音波治療器。それがイトーUS-101L(1MHz)、イトーUS-103S(3MHz)です。超音波治療の効果・安全性はもちろん、片手でも使える、ディスプレイが見やすい、そして防水機能など、さまざまな独自技術により、使いやすさにも最大限配慮しています。 ITOの技術が実現したこの小さな一台が、従来の超音波治療のスタイルを変えていきます。

● 特長

●1MHz対応で深い患部に使用
●高輝度で低電力という特長をもった有機ELディスプレイを採用
●患部を立体的に直接温める、立体加温
●片手で操作可能
●持ち運べて、どこでも使える。
●防水機能など、使いやすさに配慮
●EMC適合
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。