マイクロ波治療器 イトーPM-820 タイプI〜タイプIII
製造販売企業:伊藤超短波株式会社

● 製品について

【穏やかな温感のまま、ピーク出力の200Wの治療を実現。業界初のEMC適合のマイクロ波治療器】
ピーク値200Wの出力で、生体組織内の温度を上げ、血液循環を促進させることで、神経叢・関節・筋肉などを効率よく治療します。また、マイクロ波治療器の分野において、EMC規格をクリア。電磁波のエネルギーが周辺の電子機器に影響を及ぼすことなく、安定した環境での治療が可能です。

● 特長

●正確なパルス発振を1%きざみで操作可能
●高出力のマイクロ波による、十分な深部加温効果
●オルタネイト機能を装備し、治療時間を大幅に短縮
●セパレート機能により、治療部位の温度調節が可能
●より優れた操作性と機能性を実現
●安全性に配慮したシステムを装備
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。