耳かけ型サウンドプロセッサ オーリアサウンドプロセッサ
製造販売企業:株式会社日本バイオニクス|製造企業:アドバンスト・バイオニクス社(アメリカ)

● 製品について

【忠実な音の再現と、高速処理を実現した、優れたデザインの耳かけ型サウンドプロセッサ】
オーリアサウンドプロセッサでは、新しい音声処理方式−ハイレゾ音声処理方式を使用することができます。ハイレゾ音声処理方式は従来に比べてより忠実な音の再現を可能にし、聞こえの可能性を十分に引き出す手助けをします。ハイレゾ音声処理方式により音は豊かになり、従来困難とされていた場面での聞こえの可能性に挑戦します。

● 特長

●プラチナサウンドプロセッサと同等の音声処理能力があるため、チャンネル数・レート数を変えることなくプログラムを共有でき、(リ)ハビリテーションを短時間で行うことができます。
●最大80dBの入力ダイナミックレンジにより、音の取り込み口を大きくとることができます。
●プログラムスイッチの操作で、3種類のプログラムを選択可能。
●ダイヤルつまみで簡単に音量調節が可能。
●小型で長時間使用可能な充電式電池を採用することにより、装着後のランニングコストを下げることを実現しました。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。