感染症情報地域共有システム CLINILAN ICA

● 製品について

各施設の分離菌・薬剤感受性情報を統合し、耐性菌動向をモニターすることで、地域全体での効率のよい感染症制御を支援します。

● 特長

●情報連携にインターネット回線を利用することで運用コストを軽減
●分離菌データは送信前に患者を特定できないよう匿名化。さらにHTTPS認証や、端末ごとのID管理、送信データの暗号化によって十分な安全性が確保されます。
●ファイルの受信、チェック、耐性菌の再判定、データベース登録、統計処理などはすべて自動処理され、煩雑になりがちなシステム管理者の負担を大幅に軽減
●各施設ではインターネット接続環境があれば任意PCから簡単にデータ送信でき、いつでも統合されたデータの集計が可能
●自施設だけのデータ集計もWebブラウザー上で簡単に操作でき、各施設で院内向け感染症レポートなどの作成が可能
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。