新家氏隅角癒着解離用スパーテル M-1107/M-1108
製造販売企業:株式会社イナミ

● 特長

●ネックシャフト部分は、扁平型で角膜創保全性がよく、熱処理を調節してあるため術者の好みに曲げる事ができる。且つ、先端部はおとしてあるため組織をいためない。
●器具の操作方法:左(反時計回り6時→3時)
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site