セーフティウォーカー GB-510

● 製品について

【忘れかけていた「歩く」ことの楽しさ】
セーフティウォーカーGB-510は、転倒の心配があるため車椅子に「座らせきり」になりがちな高齢者の移動や、大腿骨頚部骨折受傷後の早期リハビリなどに活用できます。疲れたらサドルに座って休憩できますので、行動範囲や運動時間が増大し、使用する方の精神面・身体面の両面から自立を促進します。

● 特長

●転倒の不安を一掃しました。
●乗り降りもスムーズです。
●サドル部は取り外せます。
●幅の広いキャスターでエレベーターの溝などに車輪が落ちる危険も無く、行動範囲が広がっても安全に使用できます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。