散瞳/無散瞳ハイブリッド眼底カメラ CX-1

● 製品について

【散瞳/無散瞳の両機能と高画質をシンプル&コンパクトにまとめました】
CX-1は、散瞳/無散瞳撮影の両機能を併せ持つコンパクトでシンプルなデジタル眼底カメラです。撮影モードの切り替えは全てワンタッチ操作。効率的なオペレーションを実行できます。CX-1には、デジタル一眼レフカメラ技術と眼底カメラ技術を融合させ、新たに開発した眼底カメラ専用のデジタルカメラユニットを搭載。高精細、高画質撮影を可能にしただけではなく、小さな筺体で簡単な操作が可能となりました。また、CX-1は無散瞳モードにおける自発蛍光(FAF)撮影機能を標準装備。キヤノンならではのテクノロジーを惜しみなく搭載し、より質の高い診断画像を提供します。

● 特長

●新開発の眼底カメラ専用デジタルカメラユニットを搭載
●散瞳/無散瞳一体型モデルながらシンプルな操作と小型・軽量ボディーを実現
●散瞳/無散瞳の両方式でFAF(自発蛍光)撮影が可能
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。