無散瞳デジタル眼底カメラ CR-2 AF

● 製品について

【眼底検査に真価を発揮するEOSテクノロジー】
眼底カメラに求められるものを徹底検証。使いやすさと高画質を高次元で融合しました。
白内障向け画像処理機能や、画像コントラストを強調する機能を搭載。鮮明で高精細な画像出力を可能にしました。また、高速オートフォーカス、オートショットをはじめとしたオート機能を装備し、簡単な操作で高画質撮影を実現します。眼底撮影専用デジタルカメラを搭載した、高画質無散瞳デジタル眼底カメラCR-2 AFの誕生です。

● 特長

●眼底観察自動切り替えにより操作性向上と撮影までの時間短縮を実現しました。
●ピント合わせを自動化、位置合わせが完了すると自動撮影するオートショット機能を搭載しています。
●適切な観察光量と撮影光量を自動設定します。(AE:自動露光補正)
●従来の眼底画像に比べ、より血管を見やすくする画像強調機能を追加しました。
●白内障などで不明瞭な画像に対し視神経乳頭や血管の視認性向上を実現しました。
●マイボーム腺の状態を確認できる前眼の近赤外線撮影機能を搭載しています。
●15kgの軽量ボディに高機能を凝縮しました。
●ジョイスティックに基本機能を集約しています。
●操作時の視認性を向上しました。
●眼底撮影専用デジタルカメラを搭載し、高画質撮影を追求しました。
●視度補正レンズの切り替え等、ボタン一つで簡単操作ができます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。