人工肘関節EVOLVE® ヘッドコンポーネント プラス4mm

● 製品について

エボルブ モジュラー ラジアルヘッド システムは、次世代の人工橈骨頭置換術システムです。エボルブ モジュラー ラジアルヘッド インプラントの主な利点は次の2つになります。
(1)患者さんの解剖学的構造に適したインプラントヘッドおよびステムの選択が可能。
(2)ステムとヘッドを体内で組み立てる場合は、一体型インプラントと比較してインプラントの挿入が容易。
人工橈骨頭置換術が治療方法として選択される場合、エボルブ モジュラー ラジアルヘッド インプラントは使用に適したシステムです。

● 特長

●橈骨頭骨折において保存的療法あるいは観血的内固定が不可能な高度粉砕骨折や転移骨折、特に内側側副靭帯損傷に伴う肘外反不安定性や骨間膜損傷に伴う手関節への影響が考慮される場合にセメントレスで使用し、肘関節の安定性を保ちます。
●150種類の組み合わせを有するモジュラー式インプラントのため、患者の解剖学に合わせたサイズ選択が可能です。
●整形外科用インプラント摺動面材料として長年の実績があるコバルトクロム合金製です。
●上腕骨小頭および上橈尺関節の骨結合および軟骨摩耗を最小限にするため、全関節表面が高度にポリッシュ加工されています。
●固定にセメントを必要としないので、インプラントの取り外しは容易であり、セメント摩耗粉は発生しません。
※496-H428は受注発注
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。