バイオプロセスモニターシステム

● 特長

●フラスコレベルから製造プラントまで培養排ガスモニター制御。最大32基までの培養槽の排ガスモニター・制御が可能です。
●ファーメンター中の微生物の代謝ガス動態を連続分析し、微生物の活性状態を把握することができます。
●pH、DO等の外部計器信号の入力インターフェース、排ガス濃度データ、RQ計測値の外部出力インターフェース機能などI/O機能も充実しております。
●各ファーメンターの排ガス計測は、独立に開始・終了が可能であり、ガスサンプラー1台で最大16基のファーメンターの排ガスモニターが可能です。
●ガスサンプラーを2台にすることにより、最大32基のファーメンターの計測・制御を行うシステムとなります。
●各ファーメンターの排ガスラインとガスサンプラーとの間は、6mm径のチューブにより接続するだけです。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。