日立MRイメージング装置 ECHELON Vega
製造販売企業:株式会社日立製作所

● 製品について

【速く、診やすく、鮮明な画像を大切な生命のために ECHELON Vegaは、進化を続けます】
「省スペース・省ランニングコスト」「操作性の向上」「画質の向上」などお客様が求めるニーズを捉えつつ、さらにオプションにより新たな計測機能を搭載可能とした、高性能・高画質・将来の拡張性を兼ね備えた超電導MRI装置です。

● 特長

●体動アーチファクトを抑制する撮像法としてRADARを開発しました。被検者の動きによる体動アーチファクトだけではなく、拍動・呼吸・CSFなどの不随意な動きに起因するアーチファクトの低減にも効果があります。
●FOV500mmの広い撮像空間と高い磁場均一度を実現しました。更に、高次シミング機能HOSSの搭載により、被検者が入った時に乱れてしまった静磁場を補正することが可能です。(HOSS)
●独自に開発した脂肪抑制パルスH-sincは、RF照射の不均一を補正することにより、RFを広範囲に均一に照射することが可能です。これにより広範囲での脂肪抑制を可能にしています。
●装置スペック向上による、撮影時間高速化だけではなく、被検者セッティングから撮影終了まで。トータルでのスループットを求めました。
●複数の画像をつなげ視認性をあげるImage stitchingを搭載。マルチ受信コイルシステムで発生する感度ムラに対応する感度補正機能(NATURAL)を標準搭載。トータルで診やすさを求めた仕様になっています。
●MRSは、診断を支援する技術です。ワンボタン計測、ワンボタン解析、撮像作業に支障なく、診断を支援します。
●大型モニタの採用により、操作性を向上。普段は目に見えない機械室内のシステムユニットも低減。電源容量・設置面積を低減し、省エネ・省スペース化されたシステムになりました。
●Sentinelカスタマーサポートは、お客様の装置の状態を把握し、常に安定してお使いいただけることを目指したシステムです。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。