SPECT装置 BrightView

● 製品について

【診断への最短距離】
被験者が安心して検査を受けられるやさしさと、的確な診断用画像を実現するため、BrightViewは高度な先進テクノロジーを提供します。
「より近く、より正確に、より速く」を求め、BrightViewはSPECT診断への最短距離を追求します。

● 特長

●独自の非接触式静電容量センサー技術で被検者と検出器の距離を測定し、自動近接スキャンによる高い操作性を実現した自動近接機能BodyGuard
●独自のロングボアコリメータと自動関心領域追従型ロビングマスク制御により、あらゆる収集ステップでトランケーションアーチファクトのない最近接軌道収集を可能にしたCardioTrac最近接心臓SPECT
●マトリックス、ズーム、エネルギーウィンドウ、ゲート、パラメータ、停止条件などを複数設定し最大15種類のプロトコールを同時に収集
●画像再構成アルゴリズムAstonishを通して、PETに迫る分解能を実現します。この技術はマッチドデュアルフィルタリングによりノイズを低減し、データ収集時間の短縮も可能ですので、スループットの向上に貢献
●ユーザープログラミングツール、減弱吸収・散乱補正機能、DICOM MWM、MPPSを搭載可能(オプション)
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。