ベッド型マッサージ器 アクアキューブ PH-A8400 TA

● 特長

●『打たせ湯』のように肩の上から当たる水圧刺激"肩専用Cubeノズル"を加えることで3次元アプローチが可能になりました!
●一般的に肩こりといわれている頸肩腕症候群治療に効果がある経穴「肩井(けんせい)」が位置する「僧帽筋上部」に対して、従来器の下からの水圧刺激のみでは不可能であったマッサージ刺激を可能にしました。
●移動用ノズルの数を2本から4本に増やすことで各部位の治療範囲に変化を持たせながら治療することができます。
●水圧マッサージ器で懸念される「船酔い現象」を回避する防止機構を採用しています。
●「もみ」、「たたき」、「ほぐし」、「さすり」、「のばし」、「おし」の6種類の手技に見立てた水圧刺激をより効果的に、そして心地よく体感いただけます。
●ノズルの改良、スピードの強弱、吹き出し間欠の割合などの改良をおこなったキューブモード(8種類)と従来のユーザー様に対応できる従来モード(8種類)の計16種類の治療モードが完成いたしました。
●治療中に設定変更頻度の高いメニューのみを表示させることで、瞬時の対応ができるように視認性を高めました。
●操作パネルは、設置場所に合わせて4ヶ所に設置可能です。また、操作パネルの向きを45°毎に角度設定ができます。
●操作パネルは、操作する方の目線に合わせた使いやすい高さに設計されています。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。