中村氏涙小管手術用誘導子 S-184A
製造販売企業:株式会社イナミ

● 特長

●直短針型は涙点側の涙小管を操作するのに使用します。
●直長針は鼻涙管に挿入し、留置桿を鼻腔涙嚢間に誘導する様な場合に用います。
●湾曲型は健常側涙小管から総涙点を経て患側涙小管に挿入する場合に使用します。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site