LNOP Blue™ 乳幼児用ブルー粘着式センサ

● 製品について

チアノーゼ性心疾患を有する新生児は、信頼性の高いパルスオキシメトリの測定値を得られないこともあります。そこでマシモ社はLNOP Blueを導入し、低い酸素飽和度のチアノーゼ性心疾患患児を対象に、より高い精度で測定を可能にした、他社には見られないマシモ社独自の粘着式センサを実現しました。
LNOP Blueは、より信頼性の高い連続的なモニタリング測定が可能になります。

● 特長

●酸素飽和度60〜80%という低い領域の測定において±4%の精度が証明されているセンサです。
●PC患者ケーブル、AC-1ケーブルと接続することにより使用可能
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。