東芝スキャナ Aquilion CXL™

● 製品について

【低被ばく、高速、フレキシブル。すべてが進化したAquilion™ CXL Edition】
最先端のハードウエア技術と、柔軟なソフトウエア技術を高度に融合させ、1回転128スライスの再構成を実現し誕生した、Aquilion™ / CXL Edition。マルチスライスCTの最高峰として、ルーチン検査から冠動脈CTなどのハイレベルなスキャンまでを、圧倒的な高画質/高性能で実現します。さらに、画像処理臨床アプリケーションや、低被ばく、低侵襲の撮影を実現する工夫を満載し、診断から治療効果の観察、フォローアップまでを強力に、かつ柔軟に支援します。

● 特長

●画像面内のノイズ均一性の向上や、コーンビームアーチファクトの低減により、通常ピッチからハイピッチ撮影までの各種撮影プロトコルにおいて安定した画像を提供します。
●画像再構成速度のあらゆる高速化を行い、最大30画像/秒を実現しています。
●標準構成は1モニタ、1キーボードのシンプルなコンソール構成。スペースはコンパクトに、撮影から画像処理までご使用いただけます。
●東芝が開発した逐次近似再構成法を応用した「AIDR」が、さらに進化しました。心臓CTや低線量検査など、スキャンと連動して低被ばくと高画質の両方を実現します。
●AIDRにより、SD値は通常検査用モードで最大50%、低線量検査モードで最大70%向上します(自社比)
●DICOMサポート Print SCU, Storage SCU標準搭載
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。