東芝スキャナ Alexion™

● 製品について

【この先の未来へ、Alexion。】
撮影スピードや臨床的有用性などの面で高い評価をいただいている東芝の16列マルチスライスCT。この優れた性能をより多くの施設でお使いいただくため、「被ばくを抑えて高画質」「高機能でコンパクト」「高いコストパフォーマンス」をコンセプトに新たに設計開発した16列マルチスライスCTです。Alexion™は、高精度なCTを導入する際の問題を解決し、より多くの患者さんに高精度かつ安心な検査を、受けていただける装置です。

● 特長

●従来のアキシャル断面だけでなく、コロナル・サジタル断面をはじめとする任意断面での高画質画像診断を実現します。
●撮影を複数回に分けることなく1回のCT撮影で全身の情報を得ることができます。
●造影剤を使用することで、血管情報を低侵襲で高精度に取得することができます。
●最小設置面積は10.4m2と省スペース。
●新開発の被ばく低減再構成AIDR搭載。
●スキャン中に、12フレーム/秒で撮影断面像を高速で画像表示します。
●DICOMサポート Print SCU, Storage SCU標準搭載。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。