生化学自動分析装置 BioMajesty™ JCA-BM6070
製造販売企業:日本電子株式会社

● 製品について

【2秒サイクル×反応液量の微量化=世界最高速シングルマルチの実現】
BioMajesty™シリーズは、患者さんの負担低減と検査の効率化を飛躍的に高めることを目的に、反応液量の微量化と高速処理を実現した検体検査装置です。BM6070は、新世代のBioMajesty™シリーズとしてユーザインターフェースの向上に取り組み、使いやすさを追求。シンプルな操作性と大きな操作ボタンの採用など、快適なオペレーション環境の実現に努めました。

● 特長

●検体前希釈(1〜75倍)の専用ユニット(希釈ターンテーブル)を使い、スピードを低減させることなく、標準で5倍希釈を行い、サンプル消費量を1/5に低減しています。
●希釈液は標準の生理食塩水のほか、特殊希釈液(免疫項目などの専用希釈液)を使用することができます。
●独自のサンプリング方式により検体の微量化を実現。クロットセンサでサンプル詰まりを検知、クラッシュセンサで衝突時のピペット損傷を防止し、トラブルを事前に回避します。
●攪拌子の回転、往復運動の組み合わせにより反応液の均一化を行います。少ない反応液量を効率よく混和し、精度の高いデータを提供します。
●ピペットの内壁と外壁の洗浄を同時に行い、キャリーオーバーを可能な限り減少させました。また、洗浄液の流出停止後にピペット外壁の残水を表面張力により取り除いています。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。