カテーテルトレーニングシミュレーター 脳血管系サーキット トリニティー

● 特長

●MDCTにより得られた複数の画像データを融合し、忠実な血管走行の再現と、トレーニングやデバイス評価などに適した形状とを兼ね備えた、脳カテーテルトレーニングシミュレーターです。
●左右総頸動脈に狭窄パーツを用意しています。頸動脈部へのワイヤー通過操作だけでなく、ステント留置も可能です。(CASトレーニング)
●ガイディングカテーテル、マイクロカテーテルの操作からコイル留置まで手順に沿ったシミュレーションが可能です。(コイル塞栓術トレーニング)
●実際にご使用になる場合はサーキットアルタミラ、もしくはサーキットプラスに接続してご使用ください。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。