医療用19型抗菌プラスチック筐体 タッチパネルPC WMP-192

● 製品について

院内感染防止に有効な抗菌プラスチック素材利用の筐体採用の医療PC

● 特長

●高性能でありながら、薄型・コンパクトなボディー
●細菌を寄付けないシームレス構造の『表面フル・フラット』のフロントベゼルとタッチパッド
●フロントべゼルは『IP54対応の防滴・防塵』
●MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)対応の抗菌材質プラスチック筐体
●完全なファレスモデルのため、信頼性も向上し消音のため病院内での利用に最適
●アンチバイブレーション(衝撃吸収)機構付きHDDモジュール標準装備
●HDDの代わりにフラッシュメモリ(DOM)を搭載することでディスクレス化も実現
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。