小型高周波電気手術器 ハイフリケーター2000 標準セット
製造販売企業:日本メディカルネクスト株式会社|製造企業:コンメド社(アメリカ)

● 製品について

多様な症例に対応する軽量でコンパクトな高周波電気手術器です。

● 特長

●デジタル表示とダイヤルで出力設定ができるため、操作が簡単で、安全・確実な高周波処置を行うことができます。
●脱水乾燥(デシケーション), 焼灼(火花凝固/ファルギュレーション), 凝固(コアギュレーション)と3種類の外科治療を行うことができ、オプションのアクセサリーを追加すると、さらに多様な診療科の症例に適用可能です。
●Low(低出力)モード、High(高出力)モード、及びバイポーラモードの切り替えが可能で、各モード毎に1種類、合わせて3種類の出力設定を記憶するメモリー機能付きです。
●リモートコントロール式のフィンガースイッチ付ハンドピースで、出力設定、及び出力操作が可能です。
●High(高出力)モード、及びバイポーラモードでは0〜35Wの範囲で、Low(低出力)モードでは0〜20Wの範囲で出力設定が可能です。
●特に0〜10WのLow(低出力)モードでは、デジタル表示による0.1W単位の出力設定が可能です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。