電気メス コンメドシステム7550ABC
製造販売企業:日本メディカルネクスト株式会社|製造企業:コンメド社(アメリカ)

● 製品について

あらゆる外科手術に対応可能な高性能一体型電気メスです。

● 特長

●長年の設計ノウハウが生み出した理想的なロードカーブと、9段階のブレンド切開(混合切開)を搭載することで、より出血のコントロールを容易にしました。
●ピンポイント凝固(乾燥凝固)/スプレー凝固(放電凝固)/ABC凝固(アルゴンビーム凝固)の3モード凝固を搭載、出血状態に合せて最良の凝固モードを選択することが可能です。
●低電圧(300V)を採用することにより、ソフトな凝固とバイポーラシザーズへの対応を可能にしました。
●高周波出力とガス流量が連動したオートモードにくわえ、内視鏡用モードを追加することで更に操作性が向上しました。また、コンメド社独自のスマートセンス回路の搭載により、ガス塞栓の危険性を低減しました。
●高い信頼性を誇るARM回路と、対極板の装着状態を示すバーグラフ表示が熱傷事故を未然に防ぎます。
●好評を得ているメモリー機能/パワーコントロール機能を搭載することで、機能性が向上し手術室スタッフの負担を軽減します。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。