関節内視鏡手術シミュレーターシステム SIMENDO Arthroscopy

● 製品について

オランダのデルフト工科大学およびエラスムス・メディカル・センターは、関節鏡スキルトレーニング用のSIMENDOシミュレータを開発しました。

● 特長

●SIMENDO関節鏡は、関節鏡シミュレーションカメラ及び機器により構成されており、これらの機器は、内視鏡を使用して、膝に水平に機器を挿入する為の関節鏡トレーニングに最適化
●鉗子と内視鏡カメラ2台のコンパクトな機器
●難易度の高い練習や膝のリアルな構造と切除の訓練
●角度付内視鏡ハンドル(30°)の訓練
●自動評価点、カスタムカリキュラム開発
●USBコネクタ付
●簡単でユーザーフレンドリーなソフトウェア(SIENDO Box内にソフトウェアインストール済)
●オランダデルフト工科大学 J.Dankelman, MSc. PhD., エラスムス・メディカル・センター L.P.S. Stassen, MD. PhD開発
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。