ISKシリンジポンプ

● 製品について

シリンジ内容液を設定したストローク・時間により、定速度で排出・吸引を行います。

● 特長

●シリンジ内容液を分割して、等量・不等量を任意の時間設定で定速度によって排出させることも可能です。
●ステッピングモーターの使用により、国内60/50Hzに関係なくどこでも使用でき、電圧100V±10%までは設定速度に影響ありません。
●ホームポジション機能により設定距離まで早く移動し自動停止します。
●吸引/排出の最大設定時間は、9,999秒まで可能です。マイクロシリンジを含め、5種類のシリンジを使用できます。
●血小板粘着能測定に際し、コラーゲンコート「プラビーズカラム」の3本同時測定用として「2.5mLシリンジ用3連装着プレート」をオプション品として用意しています。
●ポンプを移動させる場合、手提げバンドが付けてありますので落下損傷などを防止できます。
●操作パネル部には、シリンジ内容液の落滴保護パネルにより器械故障などの防止になります。
●脱着式の試験管立(3本立)が付いています。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。